N様邸追加

工事日記

2016年 春頃
今回はN様邸の住宅の外壁リフォームを行いました。
シンプルに色を変更して欲しいとのご依頼の元、ホワイト、ベージュ、アイボリーの色見本を中心に見比べながら
最終的に、一番変化のあるアイボリーで決定しています。

また雨漏箇所は3ヶ所あり、お客様より雨漏の場所を確認しつつ点検を行いました。屋根、壁2ヶ所に大きめのクラックを発見。屋根は水切り部分のコーキング処置が曖昧なのが一番の原因です。

工事は2016年に行われており、梅雨、夏、冬と厳しいシーズンを迎えた今でも雨漏の問題は無い事の報告を聞いています。

また、以前違う業者にFRP防水を依頼していたそうですが、3年目に入ると剥離した状態になっていました。素人から見れば不具合なのか判断が難しいと思いますが、表面に無数の亀裂はが入り、剥離する状況は、下地処理の手抜きが考えられます。
この事は業者を指摘し、無償で工事の手直しを行わせました。

住宅の工事は高額になります。安い、お得等を引き下げ、曖昧工事を行う業者が多い事に、同じ業者として残念に思えます。

安心した工事を行えば3年目以降はもちろん、10年までも十分住宅を守ってくれます。

営業担当 : 船本 浩太

請負工事内容

外壁塗装工事 屋根塗装工事
アルミテラス撤去(リフォーム) 雨樋新設工事

壁材仕様

高圧洗浄 カチオンシーラー(ロックペイント)
日本ペイント : パーフェクトトップ( 2回塗 ) 付帯部 : IP水性マルチコート※

 

屋根材仕様

高圧洗浄 屋根材 : ダイレクトコート2回塗( シーラレスの水性系塗料 )※

※ お客様が有機系のアレルギーをお持ちとの事で、全て水性塗料のF☆☆☆☆材を使用しています。

ビフォーアフターを見る

PAGE TOP