セキスイハウス物件

こんには。
今回は大手ハウスメーカーの物件の工事日記となります。

今回の物件は近年受注の多いセキスイ物件となっています。
姫路市内でも弊社は毎年4棟以上は施工させて頂いています。
多分2017年では既に3棟程の施工となり、これから冬にかけても増えるであろうと予測されます。

まず、営業をおこなっていれば、お客様から統一して質問される事が一点

「 セキスイの建物の塗装は、セキスイ専用でないとダメと聞いているのですが、大丈夫なのでしょうか? 」

との質問が多いのですが、この問題の不安は一切ありません。
セキスイや他の大手ハウスメーカーも同等ですが、塗装メーカーは日本ペイントもしくは、SK化研の塗料がメインです。
ただ、オリジナルになっているのは、メーカーのデザインに合わせたオリジナルの色見本なのです。

ただ、配色に関しては、弊社側もシュミレーションを行う等工夫をしていますので、
ここに関しても問題無く、好みの色で配色を行い満足して頂けると思います。
シュミレーションとは? 過去の記事を読む

しかし、大手ハウスメーカーの物件を扱うには、一つ問題があります。
それは、構造を把握しているのか。という事です。
実は大手ハウスメーカーは、鉄部の腐食を防止する為、折り曲げ鋼板や、破風板等は、塩ビ鋼板を用いる。
通気性を考えた通気口の把握、コーキングの際にビス頭の交換等、いくつかポイントがあるのです。

また、雨樋に関しては解体を行わなければ掃除、塗装が出来ない等、厄介な面もあります。これらをしっかり経験し、把握していない業者に依頼すれば少し怖い部分もあります。

弊社の場合、昔からハウスメーカーの物件の施工経験をしていた面もあり、
今の塗替え周期のお客様の物件は全て対応しています。

施工中の写真

U様邸1
↑施工前

s様邸
↑施工後

完成写真1
完成写真1

完成写真3
完成写真2

完成写真4
完成写真3

仕様 : ハイパービルロックセラ( ロックペイント )
場所 : 兵庫県赤穂市

営業担当 : 船本浩太

PAGE TOP