あれから塗装後3年5ヶ月の物件を訪問してみた

毎年2月は1年に一度の点検月となります!

姫路市花田町の外壁チェックシート
塗装年数(2021年時点)3年5ヶ月
施工材料ビルロックセラ / 高品質シリコン
付帯部材料ユメロック / シリコン
コーキングNB-50 / ノンブリード変成シリコン

研究ノート

外壁
各面の艶感北、西、東面 :100-90%(最良)
南面 : 80-70%
塗装後の塗膜剥離なし
コケの発生0%
チョーキングの再発なし
1mm幅以上のヒビ割れなし
付帯部
各付帯部の艶状態100-90%(最良)
破損、変形なし
シーリング
表層亀裂なし
剥離亀裂なし
屋根
塗装後の塗膜剥離なし
艶状態北面 : 100-90%
南面 : 60%
まとめ

南面が過酷な立地になっており、建物が一切なく、年中日当たりが良い。外壁においての一番の天敵は、年中休まない紫外線であるが、障害の一切ない過酷の条件には、耐久性の高い塗料でも、後退が早い事が今回の物件で解った。

塗装後3年5ヶ月であるものの、南面を除く全ての面で艶は90%以上を維持できていると感じるが、南面に関しては70%程度まで劣化。

屋根は60%まで艶が弱まっているようにも感じる。(田園に面している為、土誇も多いのも関係していると思う)

他の面と比べ、今後の展開を予測すれば、過酷な環境では、通常の条件と比べ、70%〜60%程、耐久性が衰えると過程した方が良いかもしれない。

ただし、この条件は、紫外線を常に浴びている塗膜面のみであり、コーキングにおいては塗装皮膜を作っている為、劣化の兆しは一切見られなかった。

外観写真

北面
南面

外壁の状態

他の面の艶感
南面の艶感

お客様からのコメント

丁寧にして頂いたので、塗装後の心配は全くありませんでした。何よりこうして確認にきてくれたのが嬉しい事ですし、懐かしかったです。

陽当たりが良い事は十分理解しています。その中でも周りと比べたら、しっかり艶もあるし気に入っています。

また次回も頼みます。