No.10 ハイブリッド塗料

吉岡塾top

avatar
今回は最終兵器のご紹介となります。

今回は寒さも吹き飛ぶニュージェネレーション!!!ハイブリッド塗料!!!又の名をラジカル制御型塗料!なんかかっこいい!!
◆ アクリル樹脂塗料
◆ ウレタン樹脂塗料
◆ シリコン樹脂塗料
◆ ハイブリッド樹脂塗料←今日はココ
◆ フッ素樹脂塗料

これはシリコンとフッ素の間になる塗料で、耐久年数12~15年(いいやん)

フッ素ほど高くないしシリコンよりちょい高めくらい。おー、ええやないかい。

わたしもいろいろ資料とか読んだんですけどねぇ、理屈ごちゃごちゃ書いてあってまじ眠くなったわ。これをまた塾生に講義するとなると、、、えらいこっちゃよいよいよーい。

まぁ簡単に言えば、ハイブリッドなんで、シリコンやらウレタンとかと違い、オリジナルの樹脂材って事になります。

んで、このハイブリッド塗料クラスにねると、ラジカル物質が含まれてきます。

このラジカル物質っとは、なんやと言えば。塗料は紫外線受けるとラジカルっていう物質が生まれて、こいつが塗膜を劣化させる原因になってるのね。んじゃあ、名の通りこのラジカルを制御できたらいいんじゃないか!ということで投入されたのがハルスっていう物質。( 某アニメのバルスではない) だからラジカル制御形ハイブリッド塗料。

2012年の終わり頃から出てきたまさにニューカマー。
フッ素はさすがに諦めつくけど、手が届くレベルの高級塗料。うまいこと仕掛けてくるよねー。

シリコン追い越して、現在では外壁塗装のエースになりつつある存在。2019年のドラフト注目No.1の根尾くんみたいな存在ですよ。(フナモコーポレーションは阪神タイガースを応援しています。)
ほんまに色々な塗料がありますね。遮熱塗料とか断熱塗料もあるんですよー。技術はすごい

avatar
私の時代はこれからや。(二度目)

PAGE TOP