姫路の外壁塗装店が簡単解説!見積もりでチェックすべき2つのポイント|株式会社フナモコーポレーション

外壁塗装をお考えの方は、複数社に見積もりを依頼することになるかと思います。

しかし、チェックするポイントを知らなければ、比較のしようがありません。

意味のある見積もり比較をするためにも、今回はチェックすべき2つのポイントについてお話しいたします。

■何度塗りになっているか

外壁塗装は一回塗って終わりではありません。基本的には、下塗り、中塗り、上塗りの合計3回塗ることになります。

なぜなら、3回塗らないと塗料の密着性が不十分になってしまい、剥がれの原因になってしまうからです。

それだけではなく、塗料本来の機能が損なわれるほか、外壁自体の耐久年数も短くなってしまう恐れもあります。

したがって、「下塗り1回、中塗り1回、上塗り1回」、「下塗り1回、上塗り2回」などのように、3回塗るという記載があるか確認するようにしましょう。

■塗装面積

塗装面積が大きいほどに、かかってくる金額も大きくなってきます。

したがって悪徳業者は、本来塗装しない部分も塗装面積に含めている場合があります。

塗装面積を算出する簡単な計算式もありますが、一番簡単なのは複数社の見積もりを比較することです。

業者ごとに算出方法が異なりますので完全に一致することはありませんが、大きく異なる値を提示してきている業者には注意しましょう。

いかがでしょうか?
上記の2つのポイントをチェックして、悪徳業者に引っかからないようにしましょう!