外壁塗装の色選びのポイント|姫路の外壁塗装ならフナモ

外壁塗装を行う方は何色に塗装しようか悩んでいるのではないでしょうか。

自分の好きな色に塗装するのももちろん良いですが、色によっては汚れが目立つことをご存知ですか?

そこで今回は、外壁の汚れが目立つ色・目立たない色についてお話しします!

□汚れが目立つ色

洗練された印象を与える「白」と「黒」は実は、汚れが目立ちやすい色です。

汚れの原因である土埃や苔の黄土色や緑は白や黒はコントラストの差が大きいので、汚れが目立ってしまいます。

どうしても白や黒に塗り替えたい場合は、セルフクリーニング機能を持った塗料を使用しましょう。

□汚れが目立たない色

最も汚れが目立たない色は「グレー」です。外壁に付着する汚れの大半は中間色です。

グレーは中間色をきれいにカモフラージュさせる効果を高く発揮できるのです。
グレー以外にもアイボリーやベージュといった「クリーム系」の色も汚れが目立ちません。

クリーム系の色はグレーよりも家を軽く見せることができるのでオススメです。

 

いかがでしたか?

外壁塗装の色選びに汚れまで気にしている人は少ないと思います。

色選びに失敗しないためにもぜひ参考にしてみてくださいね。