色のイメージを上手に使ってお家の印象を変えてみましょう!高級感の秘密編Part1

私たちは物の外見から様々なイメージを連想します。
それらのイメージの基となる要素はたくさんありますが、特に「色」が大きな割合を占めています。
ハチなんかは如何にも「危険!」って感じがしますよね。

今回から数記事に渡って、そんな「色」を巧みに使ったお家のイメージを刷新するためのヒントをお話ししたいと思います!

■「高級感」ってどんなイメージ?
・私たちはどこに高級感を抱くのか
私たちは頻繁に「高級感」と言いますが、高級感がどういう部分に対して抱くイメージかというと案外定義するのが難しかったりしますよね。
最もメジャーなのは金色かと思います。金色はやはり冨の象徴的な色なので、まさにイメージに直結しますがお家に使うには適さない色なので今回は当てはまりません。

このきらびやかな色に対して、もう一つの高級感を表現する色が「黒」です。
黒といえば金とは対照的に、光を吸収してあまりきらびやかな印象を受けないかとは思います。
しかし、高級車を始め革製品、宝石など黒は人間が高級感を感じる色のひとつなのです。

次回以降はなぜ私たちは「黒」に魅力を感じるのか?
高級感の秘密についてより迫ってみたいと思います!

PAGE TOP