なぜ人気?定番色から学ぶ選ばれる色の特徴について!part3

前々回から続く、人気のある色についての記事は今回で最後です。
定番色の長所に加えて、これらを踏まえて納得できるお家づくりのヒントを解説します!

・ブラウン
ブラウンはアースカラーのひとつで、自然に溶け込みやすく使いやすい色のひとつです。
色の濃淡で印象が変わりやすく、濃い茶色ならば高級感があり、薄い茶色であればクリーム色などと同様に状況を選ばずに使える選択肢として非常に人気があります。
汚れも目立ちにくく、派手でもなく地味でもない色なのでご近所にも気兼ねなく塗ることができますね。
最近話題のモダンでお洒落なレストランやお店などでも頻繁に用いられる流行色のひとつです。

・定番色でも個性は出せる!
「人気のある色ってありがちってことでしょ?」
「奇抜なのは嫌だけど、自分だけの家を作りたいなぁ…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
人気のある定番色は無難な選択とも言うことができますが、様々な長所を持った優秀な色だということは皆さんご存知の通り。

定番色といっても、組み合わせる色の工夫や、サイディングを用いた柄などを盛り込むことで十分に個性を出すことが可能です。
また、同じ色といっても濃淡や明るさなどが変わるだけで印象も大きく変わります。
このように、定番色と言えど、その色が見せる表情は無数にあるといえるでしょう。