汚れが目立たない色ってどんな色?part2

汚れを目立たせないためには、家につきやすい汚れと色が近く、色褪せにくい色を選択することが大事だとわかりました。
具体的にそれって何色なんでしょう?今回の記事でご紹介していきます!

・グレー
グレーは数ある色の中で最も汚れが目立たない色だと言われています。
実はグレーはすべての色の中間とも言える色で、彩度を持たず、明度もちょうど白と黒の中間です。
中間といえば聞き覚えがないでしょうか?
前回の記事でご紹介した「中間色」です。

家に付着する汚れは中間色のものが多いため色味が近い灰色は汚れが目立ちにくく、色褪せて薄くなった部分も気にならない。まさに外壁塗装には理想的な色といえますね。

・アイボリー、ベージュ
少し黄身を帯びたような白色に近いこれらの色も汚れが目立ちにくい色に数えられます。
色褪せを起こしても色の剥離が小さく目立たないほか、砂埃などの白っぽい汚れを全く目立たせない色味で人気のカラーですよね。

・水色
青を薄めたような水色は、イメージとしては灰色と少し近い色合いになることが多く、汚れが目立たず色褪せを起こしづらい色のひとつです。

色褪せは主に、色が太陽光に含まれる紫外線を吸収して色が分解されることによって引き起こされます。
しかし、青色は紫外線の青色光線を反射するため色褪せには非常に強い色だと言うことができるでしょう。