窓を綺麗にお家も素敵に!~簡単窓掃除~

前回は窓掃除の必要性についてお話ししましたので、今回は具体的に「窓掃除って、どうやってやればいいの?」ということについてお話しします。

・まずは濡れタオルで。乾拭きはNG
窓の外側には、空気中に飛び交う様々な汚れが付着しています。
まずはこの付着した汚れを落とすために水気多めの濡れタオルで拭きましょう。

 
先に乾拭きはいけません。付着した汚れを窓にこすりつけることになってしまうので、まるでヤスリのように窓ガラスを傷つけてしまいます。こうなると逆にくすんで見えてしまうので、掃除する意味がなくなってしまいます。
まずは付着した汚れを水で落とす必要があります。水で汚れを落とした後は、水垢にならないように水気を拭き取ります。

 
また、窓掃除はこまめにする方が良いでしょう。汚れは紫外線で焼けることで固くなってしまい、取れにくくなってしまいます。また雨で水に濡れたり、乾燥したりを繰り返すと水垢になってそれが積み重なると頑固なうろこ状の汚れになってしまいます。
こうなると窓拭きでは簡単には取れずに大がかりな掃除が必要になるので、こうなる前にこまめな掃除で対処しましょう。

窓拭きは、こまめに行うことがとても大事です。
それだけでも、窓の輝きを保って、お家の印象を良くすることができます。大がかりなデザインの変更よりもはるかに簡単にできて、意外と効果のあることなので、ぜひ試してみてください。

PAGE TOP