色決めの流れ

色決めの流れ

カラーシュミレーションで安心!?

外壁塗装会社も決まり、いざ塗装を行う!!その前に、家族の皆が一番気にしているお家の色選び。この色選び、家族の中でも様々な意見が飛び交い、中々色が決まりません。それもそうです。

住宅には、服や車のように、見本、現物が無いからです。

また、気に入らないからと言い、何度もお家を塗替える事もできません。これを聞くと更に失敗のしない様に悩んで、イメージして、、、、っと悩んでしまいがちですが、ご安心下さい。弊社は、長年の経験からアドバイスを始め、最新機能のシュミレーションも使用し、100%イメージ通りの色へと住宅を仕上げるようにしています。

色決めの流れ

1 打合せ


色の理想 : 茶色、青色
パターン : 2色の配色
【 気にしている点 】
理想は濃い茶色がだが、経年劣化による色あせを懸念。ナチュラルな配色を希望。

入念に打合せを行い、シュミレーション段階までに、ある程度好みの色やテーマ、経年変化の希望までも聞いてお客様に合う色を一緒に考えます。

2 シュミレーション導入


サンプル1
A

2
B

サンプル2
C

サンプル4
D

※ 弊社のシュミレーションはPhotoShopを使用。一般販売のシュミレーションソフトは合成技術が衰えており、仕上がりは全然違います。

A〜Dのパターン(例)をタブレット等の画面で見てもらい、濃い茶系が好きなのか、薄い色が好きなのかをこの段階で見極めるようにしています。また、ご家族の方も見れる様に、CD-Rにデータを書き込んでお渡しするようにしていますので、じっくりと相談できるのもメリットです。

【 シュミレーション価格 】
1枚 3000円
5枚以上から1枚2000円

【 今だけ 】 現在キャンペーン中につき、無料!

3 塗り板でのサンプル制作


色見本

シュミレーションの段階でどの色が良いか、好みの色を選考します。この時点で残っている色は2種類程になってきます。そして実際に塗布すると薄く見えてしまう視覚効果を確認する意味でも、A4程のサイズに実際に塗る塗料のサンプルを制作していきます。また、塗り板は一度お渡しし、晴れの日、夕日、曇りも含め外で確認を行います。もしこの時点で塗り板に満足出来なかった場合は、もう一度サンプルの制作になります。

4 完成


F様

今回はD案で色が決まりました。あとは丁寧に塗装を行えば完成!パソコンの画面と、実物では多少変化はあるものの、シュミレーションを使用すれば、イメージのほぼ90%〜100%の仕上がりで工事を行う事が可能となります。ぜひ弊社のシュミレーションシステムをご利用下さい!

比較して下さい!

サンプル4
シュミレーション

F様
実際に完成した物件

兵庫県全域に対応

兵庫県全域に対応

姫路市全域(姫路市広畑・姫路市飾磨・姫路市大津・姫路市勝原・姫路市網干・姫路市余部など)加古川市・高砂市・神戸市西区・神戸市北区・神戸市垂水・神戸市須磨・神戸市長田・神戸市日兵庫・神戸市中央区・明石市・たつの市・相生など

習得資格 免許

  • ■ 兵庫県知事許可第461606号 塗装工業
  • ■ 兵庫県知事許可第461606号 建築工業
  • ■ 1級塗装技能士
  • ■ 足場作業主任者技能師
  • ■ 2級建築管理士
  • ■ 1級建築士(Maman担当)

保険 ローン対応

5年保証 瑕疵保険対応店 たんようリフォームローン対応

Face Book

PAGE TOP